ホームページが無いデメリット!

WEB制作

どうしてホームページをわざわざ作るの?

今回は、どうして、お店や、企業サイトをわざわざ作るのかについて、考えてみたいと思います

現在はSNSと言われる、Facebook、Twitter、Instagramなどや、無料ブログなどで、情報発信すれば
お金をかけないでも、情報の発信は簡単に出来ます、しかし様々な企業やお店がホームページに力を
入れているのかを考えてみたいと思います。

キャンペーンの告知、お店の場所や電話番号などの発信は、ブログやFSNSだけでも可能です。
しかし、サービス内容やメニュー表、価格など、詳しく伝えるのであれば、少し大変です。

伝えるだけでしたら、わざわざ、ホームページを作らなくても良さそうですが
今回は、自社サイトやホームページが無いデメリットについて考えてみました

ホームページがない、デメリット

ホームページが無いのは、看板が無いのと同じ!

現代は、グーグル検索をググルなどの略語が出来るくらいに、何か調べる時には簡単にスマホやPCで検索できます
自社の前には看板があるの、ネット上に看板が無いのでは、検索してくれた人に、企業の存在が伝わりません
ホームページは、インターネットで検索してくれた人に伝えるための看板でであると考えられます。

ホームページが無いデメリット、宣伝効果のチャンスを逃してる

上記のように、何かを探してる場合は、すぐに検索する現代です
新聞や、テレビCMなどは、不特定多数の興味のない、方々にも宣伝をしています
しかし、ホームページでは、興味のある方々が、購買意欲などを持って見に来ます
そんな、見込みのあるお客様を逃すのは、もったいないです。

ホームページが無いデメリット、競合他社に負けてしまう

考えて見てください、同じ業種の企業は、ホームページがあって
自社のホームページは無い場合は、ホームページ上には、

他社の企業しかないと言う、認識になります、購買意欲のある、訪問者を逃して
他社に行かれてしまいます

ホームページが無いデメリットのまとめ

今回は、ホームページの無いデメリットについて、考えてみました
今後はさらに、ネット検索が加速的に延びて行くと思います、格安回線や、5Gなどで
さらに高速回線も登場してきます。

ますます、ホームページの必要性が出てきますね
ホームページがない、デメリットは、本当に、経営のデメリットになりかねないですね。

まだご自分の会社がホームページをお持ちでないという場合は、
お早めの開設の検討をお勧めいたします。

ホームページについて、ご質問、ご依頼などはお気軽にスタジオKに、お問い合わせ下さい。

Follow me!

PAGE TOP
タイトルとURLをコピーしました